【日本ミツバチ】最近の待ち箱の様子

日本ミツバチ
スポンサーリンク

皆さんこんにちは!

前記事でご存じの方もいるかもしれませんが、日本ミツバチを飼育するべく職場の方のお山の一部を借りて、5月1日に早速待ち箱を2台分設置してきたよ!

3日には届いたキンリョウヘンが咲き始めたので、巣箱入り口のすぐ隣に括りつけました。

雨や風が強い日が続いていて、設置した1日から5日まではずっと蜂を見る事は無かった・・・

ここ周辺には蜂さんはいないのかな?と少し寂しい思いをしていたのだが、

8日、晴れた日にキンリョウヘンに水をあげに行くと・・・

いた!!

2台ともだいたい3~4匹位のミツバチが巣箱の周りをうろうろしたり箱に入ってみたり、キンリョウヘンに近づいたりと、丁寧に観察しているように見える。

一応ミツバチに箱を見つけてもらえるようにキンリョウヘンと、蜜ろうを天井のすのこと底板に塗ってあるのだけど、気に入ってくれるといいなー。

というかまずミツバチを全然見ないから、いないんじゃないか?と思ってたんだけど、本当に要るんだな。ちょっと感動。

明日はまあまあ晴れて強かった風も落ち着くみたいだから、少し覗きに行ってみよう!

また経過報告します!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました